ブラウンダイヤモンド カシケイ

時々、御徒町店の店舗の手伝いで、お客様とお話させていただくことがあります。

ある時、お客様がとても美しいブラウンカラーのダイヤモンドのリングをつけていらっしゃいました。

そのお客様はお見受けしたところ、50代後半くらいで、とても上品な落ちついた雰囲気をお持ちの方でした。

お話をうかがったところ、ダイヤモンドがお好きで、カラーレスのダイヤモンドはすでに数本お持ちでいらして、最近はブラウンカラーのダイヤモンドに心を奪われてしまうそうです。

ブラウンダイヤモンドは、肌なじみも良く、そのカラーも上品でシックな印象で、テリがあって煌めきの強いものであっても、主張しすぎないさりげない存在感と華美に目立ちすぎないところが魅力的なのだと、おっしゃっていました。

まったく同感です。

ブラウンカラーのダイヤモンドというと、カラーの質が劣るようにも考えられてもおりますが、淡いブラウンカラーはシャンパンカラー、濃くテリのあるブラウンはコニャックカラーなどとも例えられるほどに魅惑的で、溶け込むようなヌーディーなカラーはファッションにも合わせやすいのです。

そんな天然のブラウンダイヤモンドのみを使用するオリジナルブランドが、カシケイの「カシケイブラウンダイヤモンド」です。

先のお客様もこちらのカシケイのリング「ネイキッド」をつけていらっしゃいました。

カシケイによって買い付けられ、厳しい管理の下で展開する、高品質のブラウンダイヤモンドのその艶とテリと煌めきは、無色透明のダイヤモンドとは、全く異なる魅力を放っています。

そこはかとない妖艶な官能美さえ感じることも。

またカシケイは、オリジナルのブラウンゴールドを開発し、ブラウンダイヤモンドの魅力をさらに活かすようなデザイン、商品を展開しており、日本のジュエラーの匠と繊細なこだわりを感じさせてくれるジュエリーは、着ける人の個性をも際立たせてくれる仕上がりです。

「ブラウンカラー」と一言で言ってしまえど、そのカラーには地球の奥底でじっくりと熟成され、様々なバリエーションがございますので、ご自身の感性や美意識に訴えてくるブラウンカラーとの出会いがあれば、それはもう運命かもしれませんね。

この商品の査定金額
この商品をネットショップで買う
この商品をお店で確認する
▲このページの先頭へ