9月の誕生石「サファイア」

9月の誕生石はサファイアです。
ノーブルで知性を感じるブルーがすぐに思い浮かぶサファイア。
でも、その魅力はブルーカラーだけじゃなく、その豊富な彩りにもあるのです。

レッド以外の色はすべて存在すると言われているサファイア。
レッドの色相を持つものは、ルビーと呼ばれます。

サフィアとルビーは実はコランダムという、もとは無色のアルミニウムの酸化鉱物で、そのコランダムに混じる原子の割合でそのカラーが発色するのです。

ルビーには酸化クロムが、ブルーサファイアには鉄とチタンが、それぞれの発色の元となっているそうですが、大体この3つの物質の混じる割合でサファイアの千差万別のカラーが決まるのだそう。

ロマンティックでミステリアスな魅力を誇る宝石ですが、とても化学的。
宝石は、地球のずっと深いところで、長い年月をかけて結晶するものです。
神秘的で美しいことはもちろん、地学や化学の要素もあり、ミステリアスでアカデミックでもありますよね。

ブルーサファイアの、気品に満ちた静謐な美しさを誇るカラーも魅力的ですが、ブルー以外のものはファンシーカラーと呼ばれ、それぞれ個性と魅力に溢れています。

ブルー以外ではピンクサファイアが人気もありますが、同じピンク系でも特に「パパラチアサファイア」はサファイアの中で最も希少性が高く、そのオレンジ味を含むピンクカラーは甘く温かみがあり、シンハラ語で「ハスの花の蕾」を意味する「パパラチア」という名がついています。

ルビーやサファイアは通常エンハンスメントとして、その本来の美しさを最大限に引き出すための加熱処理が施されていることが多いのですが、パパラチアの中にはエンハンスメントではなくベリリウム拡散加熱処理というトリートメント処理(お化粧のようなもの)をされたものもありますのでご注意ください。

ブルー以外のサファイアとしては他にもゴールデン、オレンジ、イエロー、グリーン、パープル、バイオレット、ピンク、ブラック、カラーチェンジするものなどがあります。

9月がお誕生日の人はサファイアの中でも気に入った色のサファイアを選べるので、そのカラーで自分自身の個性もアピールしてみてはいかがでしょうか。

この商品の査定金額
この商品をネットショップで買う
この商品をお店で確認する
▲このページの先頭へ