ジュエリーの状態・品質表記について

ジュエリーの状態・品質表記

ジュエリーの状態評価について

状態評価は8段階の評価になります。
磨きは熟練職人の手により一点一点を丁寧に磨き上げ、新品同様の状態にしてご提供させていただいております。

ジュエリーの状態評価表

必ずお読みください

本商品は、中古のお品物でございます。お客さまによっては、気になる「汚れ」や「キズ」などがある場合がございますのであらかじめご理解、ご了承の上、お買い求めください。

商品状態につきまして、画像ではすべてのキズやダメージを、表示しきれない場合がございますので、あらかじめご了承ください。また、写真を撮影する角度や、お客さまのご使用になられているパソコンやスマートフォンのモニターなどにより、色味などが変わってくることがございますので、併せてご了承ください。

付属品(箱、保存袋等)は備考に記載が特にない場合、お付けすることが出来ません。また、「Nランク」商品であっても箱のないものもございますので、ご注意ください。

商品の在庫管理には当然配慮しておりますが、当サイトに掲載されております商品は、弊社実店 舗においても販売されております。その為、お客様のご希望されたご注文を承れない場合がございますので、予めご了承ください。

その他、ご不明な点がございましたら、お気軽にお電話、メールにてお問い合わせください。


石の品質評価について

石の品質表示は以下の3項目について客観的に評価しています。

ダイヤモンドのカラー評価

カラーストーンのカラー評価

クラリティ評価(ダイヤモンド・カラーストーン共通)のカラー評価

テリ・輝き評価(ダイヤモンド・カラーストーン共通)のカラー評価

※宝石の性質によっては上記の5段階評価では表現できない場合がございますので、その際は「A+」という表現を使用する場合がございます。

※メレダイヤなど複数個使用している場合で、さらにその品質に差がある場合、平均的な品質をメイン表示し、括弧内に使用範囲の品質を表示することがあります。
表示例: A(B+~AA)

※テリ・輝きの評価は内部結晶構造が原因の場合と、カット・メイクの良し悪しが作用している場合とがございます。
特にカラーストーンの場合、ダイヤモンドのような厳密な客観評価軸がありませんので、写真・説明文を補うための、ある程度単純化した品質評価方法であるとお考え下さい。



鑑定書付きダイヤモンドの評価について

鑑定書・ソーティング袋が付属しているグレード付きダイヤモンドについては下記をご覧ください。

ダイヤモンド【カラー】グレーティングスケール

ダイヤモンド【クラリティ】グレーティングスケール

ダイヤモンド【カット】グレーティングスケール


▲このページの先頭へ